新潟大学 医歯学系・システム生化学分野 | 大学院医歯学総合研究科・オミクス生物学分野

新潟大学 医歯学系 システム生化学分野 / 大学院医歯学総合研究科 オミクス生物学分野

Department of Omics and Systems Biology Niigata University

News

2021.01.15 NEW プレスリリース

東大との共同研究論文がScience誌(IF=41.845)に掲載されました。iMPAQTを用いた代謝酵素の絶対定量が利用された論文です。

2020.12.04

東大との共著論文(co-first author)がSci. Signal. (IF=6.47)に掲載されました。

2020.10.23

電通大との共著論文がiScience (IF=4.447)に掲載されました。

2020.10.22

2020年度「分子生物学」オンライン講義動画のアーカイブを追加しました。

2020.09.16

北海道大学との共同研究論文がNat. Commun. (IF=12.121)に掲載されました。

2020.09.04

共同研究棟の改修工事が終わり、共同研究棟の4階へ移動したため、アクセスページを更新しました。

2020.07.14

Online archiveページに「生体内物質と代謝41・42」(7/13)を追加しました。

2020.07.03

2020年度「生体内物質と代謝」オンライン講義動画のアーカイブページを追加しました。

2020.05.26

九州大学(臨床検査医学)との共同研究論文がMitochondrion (IF=3.449)に掲載されました。

2020.05.25

大学院生募集ページを追加しました。

2020.04.14

東北大学との共同研究論文がiScience (IF=不確定)のオンライン版に掲載されました。

2020.04.07

熊本大学と小林助教の共同研究論文が掲載されました。

2020.04.03 PDF

iMPAQTを用いた、プロテアソームの核内局在に関する論文がSci. Rep. (IF=4.011)に掲載されました。

2020.04.03

岡山大学との共同研究論文がCells (IF=5.656) に掲載されました。

2020.03.23 PDF プレスリリース

iMPAQTを用いた、がん悪性化におけるグルタミン代謝シフトの論文がNat. Commun.(IF=11.878)に掲載されました。

2020.03.10

大分大学(医学部)との共同研究論文がBiochem. Biophys. Res. Commun. (IF=2.705)のオンライン版に掲載されました。

2020.03.06

横浜市立大および北大との共同研究論文がNat. Commun.(IF=11.878) に掲載されました。

2020.02.12

九州大学(医学研究院 実験動物学分野)との共同研究論文がBiol. Reprod.(IF=2.96)にアクセプトされました。

2020.02.04

Memberページを更新しました。

2020.01.28

研究業績に「日本語総説等」を追加しました。

2020.01.27

1細胞プロジェクトの論文がAnalytical Chemistry (IF=6.350)にアクセプトされました。

2020.01.06

幡野敦(助教)、小林大樹(助教)、小林良美がメンバーに加わりました。

2019.12.11 PDF

押川准教授の論文がOncogene (IF=6.63) にアクセプトされました。

2019.12.02

Publicationを更新しました。

2019.11.18

ラボHPを公開しました。

2019.11.01

押川清孝(准教授)、高見知代がメンバーに加わりました。

2019.10.01

分野名が分子遺伝学からシステム生化学に変更になりました。大学院担当分野名もオミクス生物学に変更になっています。

2019.8.01

松本雅記が教授として着任しました。

学術変革(A)マルチファセット・プロテインズ
JST-CREST 統合1細胞解析のための革新的技術基盤
JST統合化推進プログラム
JST-CREST 数学・数理科学と情報科学の連携・融合による情報活用基盤の創出と社会課題解決に向けた展開
JST-MIRAI 未来社会創造事業
新学術領域 数理シグナル
新学術領域 配偶子インテグリティ
新潟大学医学部医学科
日本プロテオーム学会